<   2015年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

「ねねさんの子育て日記」パネル編

テレビや新聞でいろいろ取り上げていただきました「山陰柴犬物語」イベント。
今夕、米子市立図書館に掲出していた展示物を、皆生温泉の
「かんぽの宿」ロビーに移設・展示してきました。

その展示物にと遅ればせで作り、会期途中から掲出した「ねねさんの子育て日記」のパネル。
その2ヶ月間を4枚にまとめましたので、ブログでもご紹介します。


子犬の誕生から2週間頃まで。。。
f0308998_22164744.jpg



3週間頃から約1ヶ月後、離乳食の始まり。
f0308998_2217697.jpg



生後6週間から7週間、やんちゃざかり!
f0308998_22173987.jpg



やがて2ヶ月。個性が際立ってきて可愛さピークのタイミングで旅立ちの時を迎える。
f0308998_2220211.jpg



この子犬たちの可愛さは、生まれ以て備わっている彼らの戦略ツールなのかも・・・

そういえば「犬と人」の関係は、ほ乳類の母と子の関係に近く、
見つめ合うことで生じる「オキシトシン」なるホルモンが影響しているとは
本日の某国営放送のニュースが報じるところで、

なるほど〜〜、かなり「ガッテン!」ですね〜!
[PR]
by okimirahagisu | 2015-04-17 22:29 | ねねとお散歩 | Comments(0)

古民家で“もりさや”コンサート(お知らせ)

花冷えの肌寒い日が続きます。
がそれでも昨日、今朝と「わらび」がたくさん採れて、
おいしくいただいています。

さて、奥日野ガイド倶楽部が根城としている古民家「沙々樹(ささき)」で
第6回目のコンサートを、5月16日の土曜日夕方に開催します。
今回の出演は、「もりさや」こと森田さやかさん。
f0308998_11282320.jpg


その歌声はこんな感じ・・・



定員は50名。古民家ならではの雰囲気の中で、ゆっくりと
安らぎのひとときをお過ごし頂ければと思います。
ちなみに第1回コンサートはこんな感じでした。
f0308998_1131313.jpg


料金500円 電話でチケット予約も承っています。
      0859−72−1350(ささき)

5月ともなればこの肌寒さも和らいで、初夏の心地いい季候と
なることでしょう。どうぞ奥日野にお越しくださいね。。。
[PR]
by okimirahagisu | 2015-04-15 11:37 | 奥日野ガイド倶楽部 | Comments(0)

奥日野のおそい春。

雨が降っても矢が降っても、毎日のことなので・・・
最近は敢えてブログにアップしていませんでしたが
語るまでもなく、ねねさんとの朝のお散歩は毎日のこと。

今朝はお天気も良さそうだったので、久々にカメラ持参で
軽トラでいつもの林道に。本日一番のべっぴんさんショットがコレ。
f0308998_21454785.jpg

ねねさんの「疑似獲物」となる木の枝の切れっ端をビュンビュン投げると
待ってましたとばかりすっ飛んでいって、華麗なるフィルディング。
f0308998_21483565.jpg

f0308998_21483853.jpg

場所を移して、またまた棒っきれ投げすると今度は臭い付け。
(じつはこの場所は、ワラビの宝庫。もう少ししたらにょきにょき出てきます)
f0308998_21511049.jpg

今度はウロウロ、ウ●コ場さがし。見事用を足しまして(笑)、
f0308998_21532475.jpg

かように毎朝のお勤めは一日として途切れることなく続いています。

奥日野のおそい春。SNSでは、いち早く季節を伝えることが何よりですが、
ここ奥日野で他所よりいち早く季節を伝えられるのは、寂しいかな「冬の訪れ」だけ。
でも遅いだけに、どこよりも嬉しい春の訪れ。
f0308998_22104590.jpg

去年はタケノコがウジャほど出ましたが、今年はその様子もなく、
竹やぶの中ではめぼしいタケノコをイノさんたちが掘りたくって今年はお終いになりそう。
ねねさんにとってはもの足りない春かも知れませんね。

これからいよいよ農作業も本格化。ちなみに昨日耕耘した田んぼの様子です。
f0308998_220249.jpg

いつもと同じように繰り返す日々、繰り返される季節。
しかし毎日のテイストはビミョ〜に違って、ねねさんもお母さんになって
すこし大人になって、
そんなビミョ〜な違いを味わうのが楽しいこの頃なのです。
[PR]
by okimirahagisu | 2015-04-12 22:21 | ねねとお散歩 | Comments(0)

奥日野五山、初夏の登頂イベント!

肌寒い日が続いていますが、それでもひと雨ごとに暖かくなっていくこの頃です。
先日アップした「奥日野五山」で、大型連休〜5月中旬にかけて
奥日野ガイド倶楽部主催で登頂イベントを行います。
f0308998_62204.jpg

イベントのとっかかりは4月29日の毛無山(江府町)。
この日は登山口となる俣野のサージタンクで山開き祭が執りおこなわれ、
カタクリの花咲く山頂を目指します。
f0308998_6362193.jpg

f0308998_631170.jpg

続いて5月2日は日野町の「宝仏山(ほうぶつざん)」。
この有り難い?名前もあって、近年はバスの団体さんが来られることも・・・。
標高約200mの根雨の町から800mを登坂するその山頂からは
こんな絶景が〜〜〜〜っ!!(撮影=ひださん)
下山した後、「そば道場・たたらや」の絶品そばを食すのも楽しみ!!
f0308998_6242341.jpg


5月6日は船通山(日南町多里)
5月10日は大倉山(日南町石見)
5月17日は御墓山(日南町阿毘縁)

いずれもガイドがご案内。登山初心者でも安心して登れる山です。
皆さん、気軽にご参加ください。。。
[PR]
by okimirahagisu | 2015-04-11 06:44 | 奥日野ガイド倶楽部 | Comments(0)

山陰柴犬・女子会 in YONAGO

いま米子市立図書館で開催中の「山陰柴犬物語」展示にあわせ
先週末、4月4日には図書館隣の公園で、山陰柴犬たちとの
「ふれあいイベント」が行われました。
ねねさんもはるばる奥日野から米子に出かけて、いざ参戦!!!
テレビカメラの前でおもわずキンチョ〜〜〜!?いや、いつものすまし顔(笑)
f0308998_18592285.jpg

昨年暮れに我が家から旅立った「桃=音姫」こと「ひな(日向)」も
f0308998_1914842.jpg

そして「赤=福姫」こと「ふく(福)」もやってきました。
どちらも随分大きくなって、見違えるほど!!!
f0308998_1924742.jpg

ねねさん、ひな、ふく・・・、久々の親子の対面はさぞかし涙涙・・・かと思いきや、
彼女たちにとっては親子関係より、オンナ同士の競争関係、主従関係が優先するみたい(笑)
f0308998_1955197.jpg

それから、ねねさんの妹となる「かれん」・・・と、一族郎党の大集結!!
f0308998_1973638.jpg

会場には多くのお客さんがお見えになっていて、しかもその大半は女性。
さながら「山陰柴犬・女子会 in yonago 」の様相です。
f0308998_19105555.jpg

この大人気は、山陰柴犬のイメージソング『きみと歩む道』の効果でしょうか?
(・・・んなことないか)




次の日曜日、12日には図書館2Fで、彼らをオカズにしたトークセッションも。
興味のある方、犬好きな方、お暇な方はぜひお立ち寄りください。
きっと楽しいお話しが聞けるはずですよ。
[PR]
by okimirahagisu | 2015-04-09 19:21 | ねねとお散歩 | Comments(1)

「奥日野五山」のご紹介!

新年度あけましておめでとうございます(笑)
年度末を何とか乗り越え、(乗り越えきれず、引っかかってるのもあったりして・・・)
27年度の計画書作成に追われる今日この頃です。

4月に入り、世間様では大型連休に向かってウキウキムードが
すこしは高まりつつあるようなので、3月に仕上げた「奥日野五山」の
パンフレットをご紹介します。(表紙写真は“キニナルAさん”のもの)
f0308998_18234734.jpg

「奥日野五山」とは、昨秋行った「日野軍★秋の陣」から生まれた新企画。
日野郡の魅力的な山を5つ定め、週替わりのトレッキングを催行しました。
まずは日南町阿毘縁(あびれ)の御墓山〜猿隠山と
同じく日南町多里の「ヤマタノオロチ伝説」で名高い船通山。
f0308998_182719100.jpg

続いてその山容が素晴らしい、日南町石見の大倉山と
標高差800mは大山並みの、日野町根雨の宝仏山(ほうぶつざん)。
f0308998_18295785.jpg

そして5つめは、これからカタクリの花が楽しみな江府町の毛無山。
「おまけ」としてその他、奥日野の4つの山々をご紹介しています。
f0308998_18312985.jpg

これからの季節、若葉が萌え、小鳥たちがさえずり、小さな花々が愛らしく咲き、
登山、トレッキングにはうってつけ。
各山ともそれほどハードではありませんので、家族や仲間での山行きも楽しみです。
奥日野ガイド倶楽部では、GWの頃に山行イベントも計画中!!

この取り組みによって、各山の麓で活動されている団体同士のネットワークも
徐々に形成されつつあって、これから「奥日野五山」はどんどん
盛り上がっていくことでしょう。

お天気がいい日は、ぜひ奥日野にお出かけくださいね。
[PR]
by okimirahagisu | 2015-04-09 18:42 | 奥日野ガイド倶楽部 | Comments(0)