<   2014年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今朝もねねさん、絶好調〜〜!!

今朝は久しぶりに、カメラを携えてのお散歩。いつものグラウンドに軽トラで直行。
初球からナイスキャッチで、ねねさんは本日も絶好調〜〜ッ!!
f0308998_1802286.jpg

それにしてもスゴイ形相!!ホンキですっ(笑)
f0308998_1801987.jpg

ボール(軟式)を抱え込んで、「狛犬(こまいぬ)のポーズ」で決めます。
事実、山陰の狛犬研究の第一人者、N先生によると、山陰固有の種である山陰柴犬が
神社を守護する狛犬のモチーフとなっていること、間違いない!!!とのこと。
f0308998_1801537.jpg

朝、陰はこんなに長く、ちょっと「植田調」で遊んでみました。
f0308998_180115.jpg

ひとしきりキャッチボールをやったら、今度は川沿いの道をお散歩。
f0308998_180251.jpg

ねねさん、篠竹の藪の中にゴソゴソ、入っていったと思ったら・・・
f0308998_180746.jpg

本日のまず1個目。日野高校野球部のロストボールですが、見たところ
2〜3年も経ったようなボロボロの状態です。
f0308998_180567.jpg

それでもこれを、何とかねねさんから頂いてグランドに投げ込むと、
すかさずねねさんは次の現場を探索に。
f0308998_180366.jpg

そして直ぐさま、2個目をゲット!!!これは更にボロボロ・・・
f0308998_180065.jpg

またまたこれも、上手いことを言って頂戴すると(笑)、また次の探索に。
しっぽがユ〜ラユ〜ラと揺れています。
f0308998_17595881.jpg

やがて3個目をゲットして、しばし至福の時を過ごすねねさん。
f0308998_180584.jpg

こうして本日は、ねねさんが探した3個のボールをグランドへ投げ返しておきました。
4〜5日前には、けっこう新しいボールを含む5個を探しており、まさに表彰もの・・・。
その嗅覚の良さに感心してしまいます。
f0308998_17595984.jpg

グラウンド脇にはもう、萩の花が咲いていて、暑さの中にも感じる秋の訪れ。
明日から8月です。お盆までに田んぼの耕耘と蕎麦の種まき、ヒエ採り、
もちろん会社にたまっている仕事も片付けなければ・・・。
あっ!それに、宿題の「山陰柴犬のテーマソング」づくりも・・・。
まだしばらくは、暑さとの戦いが続きます。




■「ポチッ!」とひとつ
 見たよのサイン、
 お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by okimirahagisu | 2014-07-31 18:47 | ねねとお散歩 | Comments(0)

生きるとは、草を刈ること!?

梅雨が明けて、いよいよ雑草との戦いは佳境を迎えています。
南部町の専業農家、Iさんが書いておられましたが、「生きるとは、草を刈ること」
ホントにそう断言してもいいくらいで、夢の中にも雑草が生い茂る巨大な壁が出てくるほど。
目の前に迫る、この憎っくき雑草の壁をどう攻略してやろうかとばかり考える日々です。
そこで購入したのが、このスパイク付き長靴。さあその実力や、如何に???
f0308998_1727359.jpg

家の裏手の急傾斜地は、何日も掛けてやっと目処が付きそうになっています。
ほぼこれで最後・・・となっている状態がコレ(Before)
f0308998_17264310.jpg

スパイク付きの長靴の効果は、体感で15%増し(笑)程度。まあこんなもんでしょうか?
コレが刈った後(After)。ところどころに、将来、草押さえになればと樫の木などを植えています。
f0308998_17264062.jpg

ここは2週間ほど前に、斜面にへばりついて刈った場所。
f0308998_17262038.jpg

三連休の初日、この家の裏手の急斜面の片を何とか付けて、今度は家の周りのちいさな田んぼの草刈りです。
写真の下側が、この春、菜種を採った田んぼ。その上が急斜面。
f0308998_17261738.jpg

さらに、8月早々には「蕎麦」を蒔く予定の田んぼと、その畦の草刈り。
来週は刈った草を寄せて始末し、トラクターで耕耘しなければ・・・。
f0308998_17261476.jpg

次は大きな田んぼ2枚。1枚は約10アールだから、周辺の畦の長さは200mほど。
f0308998_17265036.jpg

f0308998_17265678.jpg

我が家で一番大きな田んぼは約20アールで、畦の長さは250mほど。
田んぼが広ければ広いほど、草刈りの長さ・面積が狭く、作業効率が高いのは自明の理です。
f0308998_17265832.jpg

週末の三連休を掛け、毎日、朝夕、「チカラミズ」のお世話になりながら、大分、
雑草成敗を進めてきました。そしていよいよ最後の難関がココ!!!
水張り面積は9.3アール。しかし法面をいれた草刈り場の面積が、
その1.5倍以上はあろうという山の田んぼ。もう20年くらいにもなるでしょうか?
巨額の負担をして圃場整備を行い、狭い棚田を1枚にまとめたものの、
水稲を栽培したのは数えるほど。ずっと耕作せずに、昨年は思い立って菜種を栽培した田です。
f0308998_17262141.jpg

21日の夕方に決意を固めて着手し、約100mのラインを2通り、やっと刈りました。
来週はココを全部片付けて、再来週には草寄せをして、トラクターを入れ、
お盆過ぎには菜種を蒔かなければなりません。いつでもいい・・・って訳にはいかぬ百姓仕事。

このところ、果てしない雑草との戦いが続き、他の所にまわす余力まったく無し・・・・。
「ねう祭り」に繰り出すのもおっくうで、花火の音だけをぼんやり聞くだけ。
曲づくりもと思いながら、なかなかそこに気持ちが向かっていかない今日この頃・・・。あ〜あ・・・




■「ポチッ!」とひとつ
 見たよのサイン、
 お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by okimirahagisu | 2014-07-23 18:17 | ねうあぐり・お百姓仕事 | Comments(0)

「私の音楽人生」第1巻、ナンチャッテ・・・

Facebookを始めてから、後追いになってしまっているブログ。でも、
どちらかと言えば「喰いもんネタ」などの軽いノリで「いいね!(=ウケ)」ねらい、
断片的な情報が、水のようにザルからザーザー流れてしまうようなFBに対して、
その時々がある程度まとまったカタチで後々、記録としても残されていくブログを、
それはそれで今後も大事にしていこうと思います。

ということで、本日は「後追い」のネタで、しかもちょと長いです。
FBを始めて良かったのは、昔いっしょにやっていたバンドのメンバーとのチャンネルを
得ることが出来たこと。そのバンドの名は「Do Bimbo(どびんぼ)」。
1980年代の初め、R&Bやレゲエを主に演奏し、米子周辺ではかなり名の知れたバンドでした。
f0308998_1964129.jpg

「Do Bimbo(どびんぼ)」はその名の通り、「貧乏」であることを自嘲し、
あるいは反対に、それをむしろ誇示するかのように付けられた名前で、
各々仕事はしていたと思いますが実際、日々「音楽漬け」の毎日で、
練習の後はメンバーがやっていたお店「パラダイスランチ」あたりに集って、
夜な夜な、時には朝が来るまで音楽談義に花を咲かせたものです。

Do Bimboに加わる前には、オリジナル曲を主に、Eaglesなどウエストコーストの
曲のコピーを「Barefoot Jump」というバンドで演っていて、多分
転機を迎えつつあったDo Bimboに何かが必要とされて、誘われたのでしょう。

自分がDo Bimboに在籍したのは1年かそこらですが、その間に
採り上げてもらったオリジナル曲が、確かふたつありました。
1曲は、バンドのコーラス練習用にと、ちょっと難儀なコード進行で作ったアカペラ曲、
もう1曲がこの『Midnight Train』でした。

サウンドは当時の練習場で8トラのオープンリールで一発録りし、多分、今は亡き、
ナカヤマあたりの手によるミックスではないかと思われる音源で、さらに
カセットにダビングされたものがソースとなっています。
映像は先日、夜中にちゃちゃっと細工をして作ったオソマツなもの。



30数年たって、改めて歌を聴いてみると、なにかとてももどかしい(笑)。
おっさんになった自分が、若かりし自分に、「言いたいことがあるんなら、
もっとハッキリ言えよ〜!!」と思わず言いたくなるほど。

しかしまあ、30歳頃の自分の気持ちは何とな〜く、解ります(笑)
このところとても強く思ってることのヒントが、何となく見える気もします。

「♪ 囚われの 俺のこころが 泣きながら 泣きながら 追いかける・・・」

それは自分の中にある「土着性」とでも言うべきもの。
ああ、自分は多分若いときから今まで、「奥日野の土着民」としての人生を
送って来たんだな・・・と言った、そんな感じ。
土着性の希薄な人たちは、稼ぎやすい場所、心地よい場所に好き勝手に移動できる。
だから田舎から出て行く人もいれば、昨今のように田舎に移り住んでくる若い人たちもいる。
でも自分は、決して有利とは言えないこの土地の上で生きなければならない・・・。

昔は庄屋だったとは言うものの、水飲み百姓の長男として生を受け、
家督を継ぐことを幼少の頃から当然のこととして言われ、大学卒業時、
米子を仕事場にしようと心に決め、確か『Yonago de!』という曲も作ったような・・・。
そうして今も米子に事務所を構え、毎朝夕、日野から片道35kmを通勤し、
週末は地元のこと、家のことに汗を流す、かっこよく言えば「デュアルライフ」の日々(笑)。
注※一部の皆さんには、当方が現在、山の中で隠遁生活をしているように思われている向きも
  あるようですが、決してそうではありませんので、念のため(笑)

歌づくりの始まりは中学2年生の時、その後、高校〜大学でもいっぱい作って、
就職して、結婚して、子供も生まれ、いい年になってもまだ楽器から離れられない・・・。
親の手前もある中、田舎で後ろ指を指されずに、それでも大好きな音楽を続けるためには
ちゃんとした理由=言い訳が必要でした。それは「仕事としてやっている」と言うこと。

Do Bimboを離れた後、よいご縁に恵まれて、ハウスエージェント「Oデザイン室」に
身を寄せることになり、またクライアントさんにも恵まれて、そこでたくさんの
CMソングやイメージソングを作らせてもらいました。
(Don Hidecho殿、その節はたいへんお世話になりました!!)



それ以降、今まで(語れば長いので、またの機会に)、実にいろいろな形で音楽を作らせていただき、
これからもいっぱい作りたいな〜、と思うのですが、如何せん、長年の習慣からか、
「仕事」と名が付き、予算と納期に縛られないと動き出せないと言う悪弊が身に染み付いてしまい、
自分のモチベーションを高めるために、さあどうしたものか???
と、四苦八苦してしまう昨今なのです(笑)困ったもんですが、まあ焦らず、
気が向いたら楽器に向い、終生、音楽に親しんでいこうと思っている次第。

ってなことで以上、オソマツな「私の音楽人生」第1巻でありました。
最後までお付き合いいただき、こころから感謝です〜!!チャンチャン。。。




■「ポチッ!」とひとつ
 見たよのサイン、
 お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by okimirahagisu | 2014-07-15 19:09 | 大好き!みゅ〜じっく! | Comments(0)

いつの間にか、季節は夏・・・

このところ週末となれば雨模様だし、やってることと言えば「果てしない草刈り」と、
あとは地元での各種の会合・・・くらいで、なかなか気の利いたお話しが書けず、

そこでここ最近の、庭先の草花などの様子を少し・・・。まずナツツバキ。
f0308998_1852220.jpg

別名「シャラノキ」とも言われ、あの有名な「平家物語」の冒頭の一節、
   祇園精舎の鐘の声  諸行無常の響きあり
   沙羅双樹の花の色  盛者必衰の理をあらわす
・・・の「沙羅双樹」のようにも言われますが、実は似て非なる品種だとのこと。

続いてはモミジの葉にちょこんとのったアマガエル。
f0308998_1842816.jpg

昨年の母の日に、弟一家が母にプレゼントし、今年も綺麗に咲いたガクアジサイ。
f0308998_1843340.jpg

名前は知らねど、多肉系サボテンちゃんのセクシーな赤い花。
f0308998_1842163.jpg

母が長年、何鉢も育てていて、「もう管理がタイヘンだから止める〜、止める〜・・・」
と毎年言われながら、今年も元気に花を付けたシンビジューム。
f0308998_1842395.jpg

ねねさんの庭に蝶がいるというので、そっと侵入したら、
その気配で心地よいお昼寝をじゃまされた、ねねさん(笑)
f0308998_183598.jpg

そして「なになに〜〜???」と、カメラを向ける先に目をやる、
好奇心いっぱいのねねさん。でも、食べるものではありませ〜〜〜ん(笑)
f0308998_1835658.jpg

そこには孵化したばかりのクロアゲハ。
f0308998_1835261.jpg

・・・と、かように、不穏な世間様とはカンケ〜ナイ、とても平穏な庭先の風景があります。
季節はいつの間にか夏。家の裏手の田んぼ脇で大きくなったネムノキにも花が・・・。
f0308998_18373674.jpg

もう作ってから6〜7年になるでしょうか。
山陰の観光プロモーションビデオ用に、Pから「遠い夏の恋の想い出」
という無理難題を出されて、汗水垂らして制作したこの曲にも、
うす桃色の、この儚げなネムの花をフューチャーしています。




でも実はこのネムノキ、花の、いかにもひ弱そうな印象とは違って、木そのものは
とても逞しく、あっちこっちに飛んでいっては増えていきます。
ここで教訓!!見かけにだまされないよう、くれぐれも注意すべし!!
特に女性には、ねっ!?(笑)



■「ポチッ!」とひとつ
 見たよのサイン、
 お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by okimirahagisu | 2014-07-09 18:57 | 田舎暮らし | Comments(0)