<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お泊まりは宿坊で・・・

1月25日15時から若桜町公民館にて、「小説『TATARA』メイキングと地域おこし」を
テーマとした講演会が開催され、奥日野での「たたら」を主とした取り組みについて、1時間ほど
お話しさせていただきました。第2部は著者の松本薫さんによる講談、『愛と炎の一巻』。
小説のあらすじを講談調で熱演された後、松本さんと私のトーク形式で第3部。
それから会場を換えて懇親会・・・。熱心な地元の皆さんや、鳥取市で活躍中の若桜出身、K原さんや
S水さんなどと楽しい時間を過ごし、今夜のお宿、八東町の光澤寺(こうたくじ)へ。

今回の講演会を段取り頂いたYさんと松本さん、そしてご住職とともに美味しいお酒を頂いて就寝。
(ただし、クセの悪い風邪のせいで、夜中に咳き込んでタイヘンでした〜)

夜中には気づきませんでしたが朝、部屋の外へと出てみると、本堂への渡り廊下は
旅館並みの見事なお庭に中にあって、本堂も立派!!!
f0308998_1791086.jpg

f0308998_179751.jpg

朝食はご住職お手製の、朝がゆセット。
f0308998_179127.jpg

朝食を頂いた後、本堂において私たちもお努めお勤めをさせて頂きました。
f0308998_1784657.jpg

この光澤寺ではこうやって宿坊を営んでおられ、最近ではネットを見て
グループや個人の方も数多くお寺をお訪ねになっているのだとか。
また「やずブータン村」の取り組みなどをされたり、「イタリアン精進料理」が話題になっていたり、
この「いやし地蔵合唱隊」の皆さんが歌っておられたり・・・(そのように見えただけです)
f0308998_1784873.jpg

しつこい風邪さえ引き連れていなければ、如何ほど快適であったろうかと思いますが、
f0308998_1792898.jpg

f0308998_1792536.jpg

お寺のこれからの在り方を垣間見させて頂いたような気がしました。

お寺を出発してお昼くらいまで、若桜探訪ということになります。
さあ若桜の、どんな表情に出会えるでしょうか?
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-31 19:20 | お仕事がらみ | Comments(2)

若桜に行ってきました。

1月25日、泊まりがけで鳥取県の東の端、若桜町に行ってきました。
10年くらい前に一度、取材で訪れたことがありましたが、ほんとに久しぶり。
町の中に幾筋も清流が走っていて、佇まいは根雨ととてもよく似ています。
f0308998_17513314.jpg

若桜駅の駅舎。若桜鉄道の駅舎は他もみんな文化財登録がなされています。
f0308998_17514842.jpg

駅前通りの三階家。
f0308998_17515044.jpg

路地を入ると、蔵とお寺がずらっと並ぶ「蔵通り」。
f0308998_17514333.jpg

f0308998_17514192.jpg

広いとおりに出ると「かりや」と呼ばれる、雪避け用の庇が張り出した家が
たくさんあります。
f0308998_17513598.jpg

f0308998_17523148.jpg

ちいさなお地蔵さんが「うえるかむ!」と声を掛けてくれました。
f0308998_17515470.jpg

15時から、講演会。奥日野での取り組みを紹介させて頂く予定です。
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-29 18:59 | お仕事がらみ | Comments(0)

今日もハイテンション!!

1月19日、夕方のお散歩はじなんも参加して、3者でグランドへ。
ねねさんのお相手をひとりで、と言う場合、カメラ片手にという訳には
なかなかいきにくいですが、じなん参加となれば撮影に専念できます。腕が鳴ります!
ねねさん、すぐにエンジン全開〜〜〜ッ!!!
f0308998_17443744.jpg

f0308998_17441746.jpg

雪玉の落下地点にむかって
f0308998_17443471.jpg

ダ〜〜〜〜イブ〜〜!!!
f0308998_17442319.jpg

次はこっちだよ〜!!
f0308998_17441495.jpg

疾走する姿、絵になってますなぁ〜(笑)
f0308998_17432659.jpg

雪玉、見事にキャ〜〜ッチ〜〜〜!!!!
f0308998_17431030.jpg

じなんが雪投げに疲れたら、今度はねねさん、斜面を下りて河原へ。
f0308998_17424990.jpg

何かグレーの動物が飛び出しました!!!
ねねさん、素早く反応しましたが、我が方は唖然と見ているだけで、
故に、決定的瞬間を撮りそびれ〜〜!(笑)
f0308998_17424717.jpg

ねねさん、しつこに追いかけましたが敵も然る者で、どこかに身を隠してしまいました。
しかし体長が20〜30cmのあの動物、何だったんでしょうね?
証拠写真が撮れていればと悔やんだところで、アトノマツリ。
「カメラの腕」以前のモンダイでした(汗;)
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-20 18:55 | ねねとお散歩 | Comments(2)

本日のお客さまは・・・

お世辞にもキレイとは言い難い、我が社の前の用水路。
今日はコブハクチョウご一行様がお越しです。
f0308998_17324673.jpg

その他にもオオバン、その左隣にいるのは???
f0308998_17324040.jpg

我を忘れて毛づくろいをしています。
f0308998_17323927.jpg

こっちにもいます。名前は、ヒドリガモ???
f0308998_1732429.jpg

コブハクチョウ4名様、打ち揃って毛づくろい・・・。
f0308998_1737450.jpg

ちょっと近づいたら、オオバン他の皆さんはイチモクサンで避難されましたが、
f0308998_17323146.jpg

コブハクチョウご一行様は、実に悠然としたもの。
f0308998_17322834.jpg

コハクチョウなどと違って、かなりなれなれしく、
かなり図々しいコブハクチョウ。
世知辛い世間を渡るのには、これくらいじゃないとダメですね〜
我らもちょっと見習いましょう、コブハクチョウ・・・。
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-16 17:47 | その他いろいろ | Comments(0)

今日でちょうど丸4年・・・

1月13日。ねねさんが我が家にやってきて、ちょうど丸4年。
2日ほど前から、デリケートな女の子の季節を迎えています。
でも、朝夕のお散歩はいつも通りのハイテンションです(笑)
夕方は日野川べりのグランド周辺でフリータイム!!!
f0308998_18224833.jpg

河原に下りていって、さっそく獲物探しが始まりました。
f0308998_182957100.jpg

ふんふん・・・
f0308998_18224455.jpg

ふんふんふんふんふん・・・・・・
f0308998_18433457.jpg

突然!! 羽音が聞こえて、驚いたカモさんたちが飛び立ちました。
f0308998_18435325.jpg

ねねさん、この寒いのに流れの中に入って、
f0308998_1844113.jpg

f0308998_18221369.jpg

帰りにはこのとおり、ビショビショ・・・(笑)
f0308998_1821392.jpg

今日は、倉吉のMさん家からねねさんの妹にあたる子犬が
米子のNさん家へとやってくる日・・・。ちょうど4年前のねねさんと同じように。
光陰矢のごとし、1日1日を大切に過ごさなければ、ね。
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-14 18:48 | ねねとお散歩 | Comments(0)

撮ってきました!「ベタ踏み坂」

午前中、境港「海くら」での所用のついでに、撮ってきました!!江島大橋。
まずCMに出てくる江島側からのショット。
タンクローリーがエンジン音をとどろかせながら、エッチラオッチラ登っています!
f0308998_18232136.jpg

ちなみにコチラがCMの画面。邪魔っ気な電線などが処理されて、空がスッキリ!!
f0308998_18231751.jpg

望遠レンズで思いっきり引っ張ると、高さはそのまま、水平距離が縮まって、
坂がすんごく急勾配に見えます。目の錯覚です。
f0308998_182834100.jpg

緑のダンプが突進してきそうです〜
f0308998_18282460.jpg

これは江島側、ちょっと遠目からのショット。
f0308998_1822596.jpg

これは境港(東)側からのショット。
こちらからの方が、カーブの曲がり具合がセクシ〜?(笑)
f0308998_18281930.jpg

しかし「ベタ踏み坂」との呼び方はインパクトありますね〜。
この呼び名で「坂道発進苦手派」はこの橋を渡るコースを避けちゃったりして・・・(笑)
反対に、闘志をみなぎらせる人たちもいるかも・・・。

でも実際に走ってみると、勾配はそれほどでもなく、
我が方がいつも通勤で山越えしている坂の方がキツイです。
「我こそは!」と思う方、これからの季節、そんな山の坂道を走ってみませんか?
凍てついた朝なんか、超スリリングですよ〜〜〜
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-08 18:48 | その他いろいろ | Comments(0)

これがウワサの「ベタ踏み坂」

一昨日行った江島大橋、そういえばカメラを携えた人たちを
何人も見かけました。こんなとこで、なに撮るんだろう・・・
と思っていたところ、判明しました!!
某クルマのCMのロケ地だったようです。



(それが解ってりゃ、それなりに撮ったのに・・・ザンネンムネン)
なので、以前に撮っていた中からいくつか。
f0308998_156594.jpg

中央下に見えている柱のようなものは、以前あった中浦水門の橋梁です。
f0308998_156098.jpg

これは飯梨川の河口からのショット。遠目にぼんやりと・・・
f0308998_156324.jpg

これは安来の「みさき親水公園」あたりから・・・。
f0308998_156141.jpg

遠景ばかりですが悪しからず。
今度はそう思って、近くから、心して撮ってきます(笑)
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-07 15:15 | その他いろいろ | Comments(0)

大山三昧、でも眠たい・・・

1月5日、お正月休み最後の日の午後、お天気が良かったので急遽
ねねさんにお供いただいて、境港の江島大橋に出向きました。
近々、この橋の最高点あたりでお仕事が発生する予定なので、事前調査のためです。

水面から約45メートルの、橋の最高点から臨む大山です。
f0308998_18424327.jpg

せっかくねねさんにお付き合い頂いているので、取材後はサービスとして江島の海辺散策。
「ウチの前の日野川より、ちょっと広いかもね〜」
f0308998_18423093.jpg

奥日野と違って空もグ〜ンと広いし、水面に反射して、陽の光がマ・ブ・シ・イ〜〜(笑)
f0308998_18422892.jpg

帰り道の途中、崎津のソーラーパークを見に行きました。
f0308998_1842444.jpg

f0308998_18552269.jpg

ねねさん、いつもは昼寝たっぷりなのに今日は寝てません。眠そう・・・
それぢゃ〜、早く帰りましょ!!!
f0308998_1842630.jpg

・・・と言いつつもまた途中、南部町のいつものポイントで大山撮影です。
ねねさん、「も〜、いい加減にしてよ〜!!」
f0308998_18563587.jpg

f0308998_18414363.jpg

家に帰ると流石にねねさん、夕食の時間が待てずに寝てしまいました。
が夕食が運ばれると、「それとこれとは別」とばかりに平らげて
たぶんそのまま、江島大橋とさんざめく中海を夢に見ながら
おねんねしたことと思います。
ねねさん、今日はお疲れさま!!
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-06 19:01 | お仕事がらみ | Comments(3)

夜の花回廊、なかなかだったけど・・・

1月3日夜、それでも今日は、姪っ子&たちクンをどこかに連れて行こうと、
息子たちとともに、ウインターイルミネーション開催中の、とっとり花回廊へ。
ねねさんには留守番をしてもらいました。

ゲートを入ると一面に電飾・・・、なかなかです。
f0308998_1305951.jpg

光のアーチを通り抜けてフラワードームへ。
f0308998_213346.jpg

この夜はそれほど寒くはなかった、とは言え、あたたかなドームに入るとほっとします。
f0308998_1345640.jpg

姪っ子に歌ってもらった曲がBGMとなっているイメージムービーが上映されている
北館のシアターに立ち寄りましたが、この時間にはすでに終了していて、
本人&たちクンに見せたかったのですが、思わずザンネン・・・。

これは自家用の別バージョン。(曲はフルコーラスです)




北館から回廊を進んで、花の丘、ユリの館の方へと向かいます。
f0308998_1304775.jpg

f0308998_1304417.jpg

電飾のチャペル?で鐘を鳴らすカップルたち。
f0308998_1304223.jpg

開園からかなりの歳月が流れた、ここ、花回廊の、花よりもダンゴでもなく、
今はしっかり大きくなって周りに馴染んできた樹木の方が、私は好きです。
f0308998_1303414.jpg

やがて7時30分、打ち上げられる花火を撮ろうと、中庭の噴水あたりでスタンバイ。
いよいよ花火が上がり始めました!!!
f0308998_1303186.jpg

三脚にカメラをセットし、暗闇に向かってシャッターを何枚も切りました。
が、「あ〜〜っ!」という間に花火終了!!
そばにいた女性から「これで終わりですか?」と聞かれましたが、
「そうみたいですね・・・」と、コチラが何か、申し訳なく、悪いことをしたような気分に。
画角を修正する間もなかったので、引きすぎていて使える画像がなく、
長男が撮った画像を使わせてもらいます(汗;)
f0308998_129439.jpg

何事につけても、過剰な期待を持たせるのはNGですね。
せっかくのキレイなイルミネーションも、最後がこれでは興が冷めてしまうのでは?
予算がないのは解るんですけど・・・。
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-05 02:05 | 田舎暮らし | Comments(0)

風邪引くも、休む間もなし・・・

昨年暮れにひいていた風邪がブリ返し、昨年9月に行った90分ほどの講演の内容を
原稿用紙40枚にまとめなければならないという仕事?で・・・、ふ〜は〜・・・です。
(だいたい、話しだけならわ〜っと勢いでしゃべって、時間が来れば終わり。
 しかしそれを文字にするとなれば、しかもそれが印刷物となって後に残されるとなれば・・・、
 ま、ギャラなしは仕様がないとして、一体何人の人が読んでくれるのか、
 あまり期待できそうにない。役所の実績づくりのボランティア。
 体よく策謀にはめられたって感じで、少なからずへこたれ中・・・)
ってなわけで投稿が滞ったので、気を取り直して簡潔にまず1本。

1月3日朝、久しぶりの林道で、フリ〜タイム。
f0308998_054548.jpg

勢い勇んで斜面を下りて、野生スイッチが入ります。
「さあ、いつでもかかってこ〜〜い!!」
f0308998_055649.jpg

次々に投げる固まった雪の小片に反応します。
f0308998_054342.jpg

f0308998_055572.jpg

右に左に、ねねさん決して飽きることがありません。
こっちはそろそろ、くたびれかけてますが
f0308998_2142722.jpg

ねねさんは容赦なし!!(笑)
f0308998_145979.jpg

ギブアップして、やっとお許しをいただいて、周辺散策。
あちこちをフンフンしてまわり、約30分が経過した頃、山での第1ラウンドが終了。

これはいつも散歩する林道から見える、一番お気に入りのアングル。
画面左下に日野川、その右側の道が第2ラウンドのコースです。
f0308998_0535534.jpg

さあ今日は、どれくらい原稿が進むのか、
姪っ子&たちクンのお相手もしてあげたいし・・・、
ここで一句。

風邪引くも 休む間もなしお正月(汗;)
[PR]
by okimirahagisu | 2014-01-05 01:13 | ねねとお散歩 | Comments(2)