カテゴリ:家庭生活( 3 )

ねねさんの恋敵???

「日野軍★秋の陣」に関するあれやらこれやら・・・はもとより、稲刈りや菜種のタネ蒔きなど
ここ最近多忙を極める中、こんな子を預かることになりました。
f0308998_14102751.jpg

先週10日頃、近所をさ迷っているところに、ねねを散歩中の家内が遭遇。
ねねがヒステリックに啼きわめいたので、どうにもできないまま、その子はどこかに行ったようです。
でも近くにいた子ども達を怖がるでもなく、どこかで飼われていた柴犬の幼犬だと思ったそうです。

その翌朝、私が出勤する際、近くの踏切そばの線路にちらっと見えた、茶色っぽい動物の轢死体。
てっきりその犬が列車にはねられたものだと思い、帰宅してからそのことを家内に話すと、
あの時何とかしておいてやれば・・・と悔やむことしきり。
f0308998_14104327.jpg

そんな家内の気持ちも、また自分の気持ちもあって、翌朝、線路の亡骸を片付けに行ったところ、
大きさはねねより少し小さいくらい、体全体は茶色っぽく、犬に見えなくもないのですが、
耳の後ろ辺りや尾が黒っぽく、少し?????な感じ。
でも、多分話しに聞いたその犬だろうと思って近くに埋葬し、弔ってやりました。
f0308998_14101890.jpg

その翌日のお昼前、菜種のタネ蒔き準備をして帰宅したところ、近所のお兄さんが
「日野川護岸にうずくまっている犬は、お宅の犬では?」と呼びに来てくれたのです。
ねねはココにいるし・・・、だとすればあの迷い犬だ!!

そうして現場に直行し、そのまま一も二もなく我が家に連れ帰ったという訳です。
「生きててよかったね〜〜〜!!」が、その時のまぎれもない私たちの気持ち!!!

冬毛は抜けずにそのままで体は汚れ、ツメもノビ放題、よく見れば乳首がハッキリ見えて
これは幼犬ではなく、豆柴の成犬だということになりました。
f0308998_1410878.jpg


連れて帰った当初はビクビクしまくりでしたが、昨日辺りは少し慣れたのか、
「おいで!」と言って手を差し出すと、そばに寄ってきます。
急ごしらえの小屋に布団を引いてやったら、気に入ったようで、そこに入って休んでいます。
散歩にもよろこんで出かけます。しかし大問題は、ねねさんのチョ〜強烈なヤキモチ!!!

姿を見せないように、小屋は母屋を隔てた離れに用意してやりましたが、
臭いや家人の何気ない気配で「ナンカアヤシ〜〜」と感じている様子。
食事もあんまり食べず、すこしよそよそしい態度をとっているかのようです。
朝の散歩など、いつもと変わらないように、ねねに接するときは手洗いもするのですが
ねねさんの勘の鋭さときたら・・・。
f0308998_1417829.jpg


これからまずは「飼い主さん探し」。近所に貼るポスターも作りました。
早く飼い主さんを見つけてお返しし、不穏な三角関係(笑)を早々に解消したいものです。
[PR]
by okimirahagisu | 2014-09-16 14:19 | 家庭生活 | Comments(0)

姪っ子、ウエディングの巻!

純白のネクタイは、ホントに何年かぶり〜!!2014年5月4日。
礼服も新調していよいよ臨む、姪っ子の結婚式。思えば随分やきもきさせてくれました(笑)
お相手は、はっちゃん。ふたりが出会ってから12年・・・、我が家には何回も来てくれていて、
根回しだけは「これでもかっ!?」って言うほど、バッチリですww
f0308998_19201145.jpg

「人前結婚式」ということで、参列者の前で立会人、そしてふたりが署名して結婚を宣誓。
f0308998_1750414.jpg

晴れやかな笑顔で、指輪の交換をします。
f0308998_1750367.jpg

f0308998_18593440.jpg

全員で集合写真を撮影したあと、披露宴までの時間はホワイエでの撮影会。
花嫁を中心にして、いろんな組み合わせで記念のショットを撮りまくります。
f0308998_18104123.jpg

両親と・・・
f0308998_1902790.jpg

大好きなおばあちゃんと・・・
f0308998_18104395.jpg

我が家関係の女子会メンバーと・・・
f0308998_1903028.jpg

超本格的なフランス料理での披露宴が始まり、わきあいあいとプログラムは進んで、
ウエディングケーキに入刀。
f0308998_1750717.jpg

ふたりの成長の記録を綴ったフォトムービーが映し出され、今は亡きじいちゃんたちも
笑顔で参列。きっと天国から孫娘の晴れ姿を見ておられるはず。
そしてふたりが各テーブルをまわって、参列者から祝福を受けます。
f0308998_1750936.jpg

余興では、姪っ子自身が歌っているこの曲を「いとこオールスターズ」が
"We are the world"風に歌いあげ、祝福しました。

「ひ〜らいあ、ぼくはここにいる」(ここで、ねね隊長も「成長の記録」で参加!??)




ひとりっ子として育った姪ですが、盆暮れ、GWに我が家にやってくると
いつも従兄弟たちとにぎやかに遊び、そして一緒に大きくなりました。

折に触れ、一応「仕事」と銘打って、歌ってもらったことも度々・・・。
その姪っ子、花嫁本人が歌います。モニター画面を掲げてサポートする花婿、はっちゃん(笑)
f0308998_1750227.jpg

いよいよお披楽喜に近づきました。
花婿はっちゃんのスピーチは、よく考えられた内容で、話しぶりも落ち着いていて、
流石に姪っ子が長年を掛けて念入りに(笑)選んだ「益荒男(ますらお)」の証左でした。
f0308998_1749544.jpg

披露宴がお開きとなり、これから親戚となる両家関係者が改めてご挨拶をして
f0308998_17495159.jpg

我々はまたバスに乗って、大阪を後にしたのでした。

これからはっちゃんが益荒男たるために、背負う苦労があるとすれば、姪っ子よ!!
君もそれを自分のモノとして背負い、終生、はっちゃんを支えるのだよ!!!
な〜んて偉そうなことは置いといて、なにはともあれオメデト〜〜〜〜!!の巻。




■「ポチッ!」とひとつ
 見たよのサイン、
 お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by okimirahagisu | 2014-05-12 19:13 | 家庭生活 | Comments(0)

確かに吉兆!虹色の龍

これは確かに吉兆。中国自動車道の姫路から三田のあたりで、しばらくの間
バスの車窓から見えていた虹色の龍。如何にもなにか縁起の良いことがありそうな前兆です!!
f0308998_1072031.jpg

後日の新聞報道によれば、これは雲に含まれた氷の粒で太陽光が屈折して
虹のように見える「環水平アーク」という現象だそうで、
大山の上空や鳥取砂丘でも観測されたようです。
f0308998_1071723.jpg

GWの後半戦、5月4日はS家とT家の家族総出で、「オメデタイこと」に参列するため
はるばる大阪に出向きました。(ねねさんは、ザンネンながら家でお留守番・・・)
f0308998_107782.jpg

心配された渋滞にも巻き込まれず、ほぼ予定時刻に大阪豊中に到着。
f0308998_107531.jpg

はっちゃん(たちクン)家の別宅をお借りして衣装替えを済ませ、北浜の会場、ルポンドシエルビルへ。
f0308998_107111.jpg

B1のラウンジで、お話しに聞いていた皆々さんとそれぞれにご挨拶。
f0308998_107114.jpg

次第に開会の時間が近づき、平静を装いながらもすこし落ち着かない様子の弟夫婦・・・(笑)
f0308998_1065971.jpg

さあ、これから何が始まるのでしょう???
っっって、賢明なる皆さんはすでにお気づきですよね!!

長くなりそうなので、本編はこの次に。




■「ポチッ!」とひとつ
 見たよのサイン、
 お願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by okimirahagisu | 2014-05-06 09:44 | 家庭生活 | Comments(0)