旧日野産業高校のこと

先日「新そば祭」の会場となった、旧日野産業高校。
現在は「鳥取県立日野高校・黒坂施設」という名称となっているようです。

旧根雨高校卒業生である私は、高校生の頃、何かの試合などの際に稀に訪れただけで
その施設、校内の全容を知ることはなかったのですが・・・
f0308998_17531811.jpg

朝夕の散歩が日課になっているねねに付き合っていると、心と時間に余裕があるときは
ふらっと遠出をしたりします。また近所を散歩するにしても、そこで様々な気づきがあり、
ねねとの散歩は地域を見直し、また新発見や再発見をするよい機会となっています。

ねねのお供で、たまたまここを訪れたのは、昨年の7月でした。
f0308998_17531646.jpg

f0308998_17531365.jpg

f0308998_17531199.jpg

永い歴史を感じさせる校内の樹々、グランドをはじめ周辺の圃場をふくむ敷地の広さ・・・、
その佇まいやスケールは根雨高校の比ではなく、まったく驚いてしまい、感動のあまりその足で、
何年か前までこの学校で教鞭をとっておられたK先生のお宅に駆け込んだほどです。

思えば、大正時代に開校して以来、多くの若者の学舎として在り、たくさんの人材を世に
送り出した歴史ある学校です。日野郡を支えてきた学校と言ってもよいでしょう。
f0308998_1753928.jpg

しかし今は、根雨高校と統合されて日野高校となり、農業コースを選択した生徒たちだけが
根雨からバスでここに通って利用しているにすぎないとのこと。本当にもったいない話しです。
その日野高校、統合後は音楽の専門コースや、アウトドアレジャー?の専門コースが開設され、
特長ある独自の在り方が試みられたようですが、今や、わずか1学年100名ほどの定員が
大きく割り込んで、その存続さえ危ぶまれている状態です。
私たちが在学していたときは根雨高だけで1学年250名くらいいたのですが・・・、

お〜い!日野産高、根雨高校の卒業生の皆さ〜ん!!!今日のこの由々しき事態をいかが感じますか?
なんか私たちにできることはないですか〜?

f0308998_17524952.jpg

f0308998_17525113.jpg


ちなみに今週末、16日(土)に『日野高校と地域の未来を考えるフォーラム』
開催されます。関心のある方は(むしろ無い方に!)ぜひお出かけいただければと思います。
日野高校の存続、この旧日野産高の利活用に、みんなで英知を注がなければなりません。
[PR]
by okimirahagisu | 2013-11-12 18:53 | 奥日野の地域なおし
<< ねね、4才の誕生日 新そば祭で奥日野米デモンストレ... >>